2017年03月 / 05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト 

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

犬の吠えに驚き転倒・・老人骨折 

2005.06.20 (Mon)
近所の大型ワンコのシロ君(仮名デス)のお話。
先週、70代のおばあさんがシロ君の家の前を通った時、思い切り吠えてしまい、おばあさんはビックリして自転車ごと転倒してしまいました。
そして指を骨折&足打撲(>_<")

おばあさんは治療費を請求し、シロ君の飼い主さんも謝罪して治療費を渡しました。
(シロ君の飼い主さんは、私もよく知っているご近所さんです)
シロ君は体重50?もある大型犬なので、いくら鎖でつながれ、門が閉まっていても、吠えるとかなり迫力があって、怖いです。

とにかく吠えるので、近所ではかなり有名。
犬が通っても、人が通っても吠えまくります。
朝は新聞配達の方々にも吠えまくるので、近隣からの苦情も何度かあったらしいです。
このような事は今回で2度目なんだそうです。
まだ3歳のシロ君。。。これからまだまだ先の長い犬生なので
「躾教室にでも行ってみない?」と話を持ちかけてみました。
でも、もうすでに行ったらしいですね・・・

その時のことを飼い主さん、こう話します。
「あの時もシロが吠えて、ビックリして腰抜かした人とトラブルになって、このままじゃいけないと思ってね~躾教室に4ヶ月預けたのよ。それこそ、何十万もかけたのに、帰って来たら元どおりよ。預けてる間は、いい子でいられるんだけど、帰ってきたら全然ダメなのよ。ほんと失敗したわ~、あれこそ、お金ドブに捨てたようなもんよ」そう、シロ君は、躾教室に預けっぱなしだったのです
そりゃ、専門の訓練士が4ヶ月も預かれば、いい子にもなるでしょう。
預けてる間、何度か面会に行ったけど、吠え癖も、なくなったと家族は喜んだそうです。
でも帰ってきたら全く以前と同じ。
これ、当たり前よね!

訓練士だったら、躾は継続していかないといけないことくらいわかってるはずなのに、そういうことを飼い主には全く話さなかった。
全く・・ってのは違うかな。。。
話したのかもしれないけれど、飼い主が一緒に訓練を受けなければ
こういったことは、全て無駄になってしまう。
盲導犬も介助犬も、訓練士が教えた後には、必ず飼い主さんが一緒に訓練を受けていく。それと同じ。
せっかく4ヶ月のも間、家から離れて訓練も頑張り、吠え癖も治ったはずだったのに、もうホントに悔しい。

躾というか、何かを教えようと思った時、やっぱり、毎日の反復がないとうまくいかない。
だから、毎日毎日同じことを教えていって、覚えた後も毎日毎日反復していかないといけないのに、そういう指導は全くなかったという。
「あら、そうなの~?そんな話聞いてないわよ!もう大丈夫ですよって渡されたんだから」

虐待まがいの訓練士がいたり、間違った躾け方を教える訓練士がいたり・・・それこそ、驚く程、色んな訓練士がいるのも事実。
だからこそ、飼い主もある程度の知識を持たないといけないのかな~となんだかしみじみ思った日でした。

シロ君は、どんなワンコかというと・・・
正直、私はシロ君ほど、吠える犬を見たことがない!というくらいよく吠える。
これだけ吠えるっていうのは、かなりのストレスでは?と通る度思う。
とにかく吠えないようにしないとこれからも、きっとこんなトラブルがあると思うから、やっぱりきちんと飼い主が躾け方を教わるべきじゃないかと思って、「もう一度、躾教室通ってみない?今度は預けるんじゃなくて、一緒に躾け方を教わったらどうかな?」なんて提案してみたけど「シロはもう何やってもダメ。吠える犬なのよ」って諦めモード(´へ`;
どうにかしてあげたいけどな~
もう少し飼い主さんと話してみるしかないのかな。
スポンサーサイト
【Edit】 |  14:09 |  未分類  | TB(0)  | CM(10) | Top↑

Comment

難しい話だね。多分その人にいくら言ってもムダな気がする。
お金を払えば、しつけもちゃんと出来て良い子になると、安易に思っていたんじゃない。自分が努力しないで、人任せでは絶対にムリ。飼い主とワンチャンのコミュニュケーションが、まったく感じられないな~ 残念だけど・・・・もっと愛情を注がないとね。その子が、かわいそうだよ。
うちのワンコ達も良く吠える  すっご~く反省してるんだけど・・・なかなか思うようにならないのが現実で~す。(;>_<;)ビェェン





プーママ |  2005.06.20(月) 17:16 | URL |  【コメント編集】
難しいのよね~こういう問題( ̄^ ̄)
飼い主さん、決して、犬を大事にしていないわけではないの。
このワンコには、今頃の時期から、専用の大型扇風機を取り付けてあげてるし
冬も万全な対策をしてあげてるのね。
だけど、どうしても飼い方が間違ってるのよね。
それにね、やっぱり小型が吠えるのと大型が吠えるのとでは、迫力が全然違う。
うちの親も「わかってても心臓止まりそうになるわよ」ってよく言うくらいだから
知らない人が転倒するのも、わかるのよ。
本当にすごいの。
どうにかしてあげないと、近隣の苦情もあるだろうし、今後も、同じような事あって
もしも骨折で済まなかったら?って考えたら、恐ろしいから、どうにかしてあげたいと思うの。
吠え癖って難しいのよね(>_<")
そういう、うちもインターホンに反応して吠えてしまうのよ( ̄▽ ̄;)
人の犬のこと言えないわ(苦笑)
みゆ |  2005.06.20(月) 22:45 | URL |  【コメント編集】
●う~ん・・・
うちもさ、躾の先生に来てもらってた時に同じような話しを先生としてたのよ。
やっぱり、預けてその後もちゃんと繰り返さないと意味無し。
預けてもいつもの家の環境と違うし、飼い主さんもいないからワンちゃんも緊張してちゃんとするようになるけど、家に帰るとまた甘えが出てしまって、元通りって事も言ってたよ。
うちも、毎日毎日繰り返して1つづつやっと・・・って感じだったから、やっぱ繰り返さないと、お金を捨てるようなものになっちゃうよね~・・・
だけど、諦めは良くないよね。
3歳だったら、この先の長い犬生もある訳だし、飼い主さんだって近所から苦情を言われ続けるのは精神的にも辛いはずよね。
私も、みゆちんの言う通り預けるとかしないで、一緒に習った方がいいと思うよ。
ダックだって、吠えが凄くて先生に教わったのが8歳になってからだもん。
8歳でもある程度まで吠えは収まったし、私もちゃんとコントロールを出来るようになってきたしね(^^)
飼い主さんに頑張ってほしいな~。

アヤ |  2005.06.20(月) 23:07 | URL |  【コメント編集】
●(-公- )ゥ~ム
しかし、50kgの大型犬てすごいね@@;
預けて何十万もかけられる経済力があるなら、出張躾で飼い主サンもレクチャー受けた方がいい様に思うんだけどなぁ・・・
結構、目からウロコあるのよね
ひいさん |  2005.06.20(月) 23:53 | URL |  【コメント編集】
う~ん・・どこにもあるのね、こういう問題。
やっぱり躾には飼い主さんもかかわって欲しいなぁ・・
何ヶ月も預けたから大丈夫じゃないんだよね。二人三脚で頑張ってもらわないと解決しない問題だと思う。
まだ3歳だもんねぇ・・諦めずに頑張って欲しい!もう一度トライして欲しいな。
mami |  2005.06.21(火) 01:05 | URL |  【コメント編集】
みゆさん、ご無沙汰しています。
久しぶりに書き込みさせてくださいね。
ご存知かもしれないですが、私の妹が以前犬の訓練士をしていたのですが、その時によく「犬をしつけるのは割りと上手くいくけど難しいのは人間だよ・・。飼い主さんの意識って本当に色々でそれをわかってもらうのが本当に難しい。」とよく悩んでいた事を思い出しました。
その飼い主さん、そこまでワンちゃんにしつけを頑張ってもらって後ちょっとのところだったのに勿体無いですね・・。
訓練士さん、どうして飼い主さんに指導をくださらなかったのかすごく不思議です。
訓練を入れればすぐに覚える事ができる子なのですから飼い主さんも今度は一緒に学ばれるといいのですけどね・・。そこまでちゃんとおやりになられたのに勿体無いですね。そういう訓練士さんがいらっしゃるという事にビックリしました。
若くて体の大きなワンちゃんだけにすごく心配だなぁって感じています。
継母 |  2005.06.21(火) 04:25 | URL |  【コメント編集】
●参考までに!
みゆさん、こんちにわ♪
あきらめモードなんですねぇ…(´△`;)
私のブログにも、美和ママさんのブログにも載せてあるんですけど、
『僕たちを愛してください』の著者の篠原さん。
ドッグスクールもやってて、保護活動とかもやってるかたなんですけど(篠原ドッグスクールのHP見てみてください☆)その本に教室に来られた色んな方の話が載せてありました。うまくいえなんですけど、そのシロの飼い主さんも篠原さんの話とか、本とか読んだりしたら考え変わると思うんです。
さほど遠くなければ、ドッグスクールに行く方が良いとも思いますし。。
篠原さんは、飼い主も一緒にじゃなければ教えない方です。犬の性格を知った上での教室を行うので、メールなどでのしつけに関する質問は受け付けていません。
とにかく篠原先生とお知り合いになればまた全然変わってくると思うんです!
なかなか難しいかもしれないですけど…。
飼い主さんのやる気がなければワンちゃん変わるわけないですし。。
とりあえず、ちょっと参考に書いてみました!!
千春 |  2005.06.21(火) 11:09 | URL |  【コメント編集】
篠原さんのホン私も何冊か読みました。とっても参考になりました。
犬って人間見るからね~訓練士さんの前では言うこと聞いても相手が変わると駄目なんだね~家庭犬でもしつけは一人がするのではなく、家族みんなでしなくてはいろんな人の言うことを聞かなくなるっていうのにね。任せっきりでは犬も面白くないですよね。ほんと飼い主の躾は難しいです!実感!
ナナのママ |  2005.06.21(火) 16:51 | URL |  【コメント編集】
> アヤちん、そうなんだよね。
躾は継続していかないと意味がない!って、私たちは当たり前のことだと思ってるけど、そうういことを知らない人が多いんだよね。
でも、せっかく一度は訓練も頑張れたんだから、なんとかしてあげたいよね。
もうちょっと頑張ってみるね!

> ひいさん、私の友人が同じ犬種を飼っているんだけど、とってもおとなしくて
私は吠えたの、聞いたことないの。
吠えるからには、やっぱりストレスもたくさん抱えてると思うのよ。
お散歩には連れてってるけど、吠えながら引っ張るから、家の周り5分程しか連れ歩けないから、散歩量も全然足りないの。
経済力はあるみたいだけど、飼い主が娘さんってことだから、ちょっと・・・・・
でも、話しかけてみないことには、はじまらないのよね(^_^;)

> mamiさん シロ君はこの前、mamiさんがデートしたワンコと同じ犬種なの。
同じなのに、顔つきも全然違うんだよ(>_<")
いつも吠えてるせいか、目は充血してるし、顔つきもキツイの。
あの犬種、本当は愛嬌あって優しい顔なのにね。

> 継母さん こちらこそ、ご無沙汰してますm(._.*)m
日記も更新されていないし、忙しそうだな!と思い、静観してました(^_^;)
年内引越しでしたら、準備等も大変でしょうね。
妹さんみたいに犬のことを第一に考える訓練士さんばかりだと良いのですが
実際にはピンからキリまで、色んな訓練士がいるんですよね。
そういう見極めは、知らなければ出来ないですものね。
うんうん、そうなんですよね。
犬の躾というよりは飼い主に躾かたを教えて行くのが、難関なんですよね。
飼い主のやる気さえあれば、どうにでもなるんですが、なんとも難しいです。

> 千春さん、篠原さんのHP、見させて頂きました。どうもありがとう。
でも茨城は遠いです。。。(ノ_-)クスン
飼い主さんがお母さんではなく、一緒に住んでいない娘さんでしたので
話もなかなかスムーズに行かないんですが(お話をしたことがないんです)少しずつでもお話していきたいと思ってます。

> ナナのママさん、ほんと、飼い主の躾は難しいよね。
という私も偉そうには言えないんだけど(^_^;)
うちのワンコ、躾なんてたいして出来てないし(苦笑)
でもせっかく、覚えたのに、なんだか悔しくてね~。゚(゚´Д`゚)゚。
みゆ |  2005.06.21(火) 20:55 | URL |  【コメント編集】
●一緒ですよ~
>うちのワンコ、躾なんてたいして出来てないし(苦笑)

お恥ずかしい・・・私もうちのワンコは棚に上げて書いてました。へへへ~
ナナのママ |  2005.06.22(水) 09:39 | URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。