2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト 

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

動物を飼うということ 

2006.11.11 (Sat)
先に書いておきますが、今日の日記は長いです(^_^;)

今回、ジュリのことは、近所の人から色々伝って

(あの人、よく犬を保護したりしてるから、相談してみたら?とめぐりめぐったらしい)

そしてジュリのことを知ったんだけど、相談にきたその方は

「犬のことは良く知らないけど、人懐っこくて可愛い犬なんで、新しい飼い主さんを探してあげたい」と言っていました。

最初にジュリを見た時は、毛も伸び放題で、なんの犬種かもわからず

くさいし汚いし、ジュリだけでなく、部屋の中もまるでごみ屋敷のようだったと言っていました。

それを施設の方々で掃除をし、ジュリをトリミングに出して、今のジュリがいるわけです。

元々はご夫婦でいた時に犬(ジュリ)と猫(シロ)を飼っていて

おばあちゃんはジュリを、おじいちゃんはシロをそれぞれ可愛がっていたそうです。

おばあちゃんは半身不随のため、数年前に施設に入所しました。

その後、おじいちゃんはひとり暮らしをしていたのだけれど

やはり面倒は見れず、このような状態になってしまったんだと思います。

この子は猫のシロちゃん20061111084251.jpg

いつもおじいちゃんの膝の上で寝ています。

シロちゃんのことに関しては、当初「腎臓が悪く、もう時間の問題」と聞いていました。

私が家に行っても、シロちゃんは、おじいちゃんの膝の上でいつも寝ていて

本当におとなしく、ほとんど動きません。

けど、トリミング先の店長さんとお話をしたら、シロは、治療さえすれば元気に過ごせると言うのです。

けど、だからといって、成猫の・・・ましてや病気の子の里親探しは難しい。。。

一週間ほど前に施設の方との話の中で

おじいちゃんの入所までに里親さんが見つからなかった場合

ジュリとシロの預かり先なんかはあるんですか?と聞いたら

「とりあえず動物愛護センターに連れてって里親さんを探してもらおうと思ってます」

と明るく言われました。

思わず言葉に詰まり、絶句してしまいましたが

「ジュリは人懐っこいから里親さん探してもらえると思うんですけど、シロは病気だし、猫だから、安楽死しかないかと会議でも話しました」

と普通に言うんです。

安楽死。。。知らない人は、安楽死だと思うんでしょうね。

そして、動物愛護センター・・・愛護という名前から

「里親探しをしてくれる」と思うんでしょう。

話をしていて色んな思いが駆け巡り、思わず涙が出てしまいましたが

それでも、話さなければならないことは話しました。

センターでの安楽死は安楽ではなく、ガス室での窒息死・・・

動物たちは苦しみもがいて最期を迎えるということ

飼い主の持ち込んだ犬猫に関しては、即日処分が決定されること

川崎の場合、里親探しは子犬、子猫に限られるため

ジュリもシロも処分対象にしかならないということ

川崎は、1頭につき、1つの檻が与えられるため

たくさんの犬が寄り集まり、その中での喧嘩等の心配はないけれど

処分されるまでの間、冷たいコンクリートで不安な時間を過ごします。

施設の方は

「そうだったんですか・・・知らなかった・・・里親探しをしてくれて

どうしても見つからない場合、安楽死なんだと思ってました」

と言っていました。

話し終え、ジュリに関しては、この先も私が預かり、責任持って里親探しをしますと言えましたが

シロに関しては、なすすべもなく・・・

近所でノラちゃんの不妊手術などして

面倒を見てくれてる方がいるので相談したけれど

「外で生活が出来る子であれば、この子たちと一緒に面倒見れるし

病院も連れていけるけど、家の中には老犬たちがいるから家に入れるのは難しい」と言われ

もう、私には、猫ちゃんを見てくれる人のアテはありません。

ジュリもシロもたくさんの方々に可愛がられています。

数人のヘルパーさんたちが交互に来て、それぞれ、皆可愛がってくれます。

それでも「動物愛護センターへ連れて行く」と簡単に言えてしまうほど

皆、実際のセンターの実情を知りません。

普通に家庭の中で可愛がられたであろう、老犬のポメラニアンが飼い主により

センターに持ち込まれ、センターの方が話を聞くと

「この子の最期を看取るのが辛いから、ここで安楽死して下さい」
と言ったそうです。

センターの方が話そうとしても「とにかく辛いから・・・お願いします」と

すがるような目で震えていたポメラニアンを置いて足早に走り去ったそうです。

そのポメラニアンはもうこの世にはいません。

長年にわたり、可愛がられていたであろう子たちが持ち込まれる現実。

センターでの殺処分の方法が安楽死ではなく

苦しみもがいての窒息死だということを世間がもっともっと知ってくれたら

持ち込む人は減るんじゃないかな?

実情をあまりに知らない人が多すぎる。。。どうしたら知ってもらえるんだろう。

実情、現状を知っていたら、今回も「里親見つからない時はセンターへ」とは

誰も言わなかったと思うんだけど。

昨日、ゆみちゃんとジュリのとこへ行きました。

初対面のゆみちゃんに尻尾フリフリ、お顔ペロペロ。。。

本当にとっても人懐っこくて可愛い子です。

20061111211243.jpg

20061111211256.jpg

お天気が良かったので、お散歩に行ったら、ご近所のシェルティちゃんに会い

積極的にご挨拶出来ました。

若干、シェルティちゃんが引き気味だけど(^_^;)
20061111211350.jpg

20061111211412.jpg

とにかく、性格がとってもいい子です。

写真だと、なぜか、とても大きく見えるらしいけど

実際は3.6キロと、至って普通の小型犬ですo(∩_∩;)o

シロのことは、猫ちゃんの団体さんに相談メールをしてみました。

ぎりぎりまで諦めずに頑張りたいです。

何か良い案があったらご助言下さい(o_ _)o)



resucue.gif

sizuka.jpg

juribana.gif

juripureat.jpg



スポンサーサイト
【Edit】 |  21:49 |  わんこのこと  | TB(0)  | CM(11) | Top↑

Comment

なんか本当に悲しいね・・・

最終的にセンターに動物愛護センター・・
近所の方もそこでは犬猫の面倒みながら里親探ししてくれると思っていました。


すごい安易・・・・

そうしてるのは動物愛護団体ですよ。

センターは処分ですv-363
シロちゃんどうにかして助けてあげたいね。

知り合いで猫個人で保護してる人いるけど
遠いし・・こっちでも猫はたくさんいるからどうかな~?

猫ちゃんの里親探しは難しいからなんとか考えてみないと・・・

kaori |  2006.11.11(土) 22:05 | URL |  【コメント編集】
●確かに
こんばんは、確かにあまりにも皆さん知らなさすぎですよね。
動物愛護センターの事。犬猫を飼う前、飼ってからでも自分で調べたりしないのかな?
それとも、知った上で、愛護センターと言ったり連れていったりするのか…
猫ちゃんの里親探しは困難ですよね…私も何度か預かりしましたが(一時的にばっかりですが)ほんとに大変。
でも諦めなかったらきっと!
いつもわたしは、なんにもできませんが、もっともっと勉強します。

原 |  2006.11.11(土) 23:41 | URL |  【コメント編集】
お久しぶりです!
夏に実家の猫が虹の橋を渡りました。
偶然にもシロちゃんと同じ色で驚きました。
実家で飼えればと思ったのですが両親も高齢ですので難しいですがどうしても見つからない場合には声をかけてください。
かつや |  2006.11.12(日) 17:39 | URL |  【コメント編集】
ほんとに酷い現実だよねe-263
愛護センターは安楽死。。。
そんなこといまだに思う人いるんだね。。。
昔テレビでは何度かとりあげられてたみたいだけど、世間の目には映ってなかったんだね。。。
どうして自分の子をそう簡単に...
どうして罪のない被害者(犬)をガス室送りに...。
ほんと許せないv-359

ジュリちゃんもシロちゃんも確実に
被害者!
絶対に幸せになって欲しいv-393
良い人がみつかりますようにv-22
ゆみ |  2006.11.12(日) 18:00 | URL |  【コメント編集】
お年寄りが犬や猫を飼う事。。。
いけない事ではないけれど、アフターフォローがしっかりしていないと難しいね。
前にテレビで見たことあるよ、お年寄りが一人でずっと世話してたけどバリアフリーに引っ越すので泣く泣く手放す事になった愛犬の話。
ホームが預かってくれてたなぁ~
これも賛否両論ですが、お年寄りにとっては心の負担は少し少ないような気がしました。
犬の為のホームでは無く、人間の為のホームなのだなと云う気持ちにはなりましたが。。。
かあしゃん |  2006.11.13(月) 09:22 | URL |  【コメント編集】
シロちゃん…なんとも辛いお話です。
正直、私もみるくが来るまでセンターの実態を知りませんでした。お恥ずかしいです。
みるくのお陰で私も勉強できました。
シロちゃんに限らず、1頭でも助ける手助けができたら…って、本当にもどかしいです。
だからこそ、月並みだけど、みゆさんを始め里親さん探しをしている方々には本当に頭が下がります。
これもまた月並みだけど「頑張って!応援してます!!」これしか言えないんだけど…。
シロちゃんに心優しい理解ある里親さんが見つかることを心よりお祈りいたします。
もちろん、ジュリちゃんにも…。
ぶぶちゃん |  2006.11.13(月) 12:39 | URL |  【コメント編集】
みゆちん、お久しぶりです。
そしてご苦労様。
みゆちんが関わった子だからきっと幸せが待ってるね!
私のブログでも非力ながら紹介させてもらいました。
みゆちん・・・でも身体だけは大事にね。
札幌から祈っています。
miho |  2006.11.13(月) 22:58 | URL |  【コメント編集】
●いつのまに・・
ちょっとご無沙汰してたら、大変な事になってたのね・・
しろチャンの件、mixiでも載せてみたら?
一時預かりサンならみつかるかも知れないし・・
とにかく期限が短すぎるよね><
ひいさん |  2006.11.14(火) 11:01 | URL |  【コメント編集】
シロちゃんとにかく預かり先見つかって欲しいね
みゆさん本当に辛いね
いつもいつも有難う
期限が無さ過ぎる!!

やっぱりお年寄りが動物飼うのは
かなりの問題があると思う・・・
みゆさん何もお手伝い出来なくてごめんね
でも遠くから祈っているからね
文紅 |  2006.11.14(火) 11:38 | URL |  【コメント編集】
こんにちは!
はじめまして^^* 
動物愛護って名前がイカ~~ン!って思うんだよね、どう見てもよさげ~ 安楽死ってのも、ベールかけすぎっ!!って思うんだ~。 簡単に犬猫持って行けば良い方法で何とかしてもらえるって思っている人多いと思うから、余計もどかしいょ。保健所(動物愛護)の人も持ち込まれる時に、こういう事やってますねん、って説明をしないのかな。。HPとかでも包み隠さず公開すべきだと思うんだけど、、どこのページ見てもなんかよさげ~な感じなんだよ。。マッタク・・((┗┓( ̄∀ ̄)┏┛))
ジュリちゃん、良い人が見つかりますように!
こんなに明るい性格でよい子なんだもの、いい人に巡り会って欲しいです。シロちゃん、おじいちゃんと離れるの辛いだろうな。。おじいちゃんのようにシロちゃんを静かに撫でてくれる人が現れる事を祈っています。
はじめましてなのに、初めてじゃないみたいですんませ~ん(((((((o≧▽≦)o
PS.古切手ご協力感謝です!ありがとうございましたm(_ _)m
ミクミン |  2006.11.14(火) 15:40 | URL |  【コメント編集】
レスが遅くなってしまってごめんなさい(*;´д`)
なんだかバタバタとしています^^;
ほんとごめんなさい。

e-312かおりんへ
ずっと前(グループ時代^^;)愛護センターって名前だから誤解されやすいから「殺処分センター」に変えたらいいのにって話したことあったよね!
あたし、メールで「殺処分センターって名前に変えてください」とかした覚えがある(^_^;)
もちろん却下されたけど。
かおりんとこは、ちと遠すぎて、普通に無理だからこっちでなんとか頑張るよ!
<(_ _*)> アリガトォ

e-312原さんへ
原さんは猫ちゃんの保護もしたことあるのね・・・
その若さで色々経験してすごいなぁ。。。
見習いたいくらいだわ!
知らない人が多いのは確か!!
知らなきゃいけないし、知ってほしいことだけどね。
けど、原さんみたいに若い人がいつも頑張ってくれてるのは、私としてもすごく嬉しいの。
そういう若者増えてほしいなぁ。。。

e-312かつやさんへ
お久しぶりです。
ご実家の猫ちゃん、虹の橋を渡られたのですね。
きっと今頃は仲間たちと元気に走り回っているでしょうね。
ご冥福をお祈りします。
嬉しいお申し出ありがとうございます。
けど、かつやさんのアドレス、わからないので、一度メールを頂けませんか?
cookrinjp@yahoo.co.jp
シロは思っていたよりも高齢で推定18歳でした。
なので、愛猫ちゃんを亡くされたばかりの方に託すには、あまりに辛い年齢です。
猫ちゃんのこと。。。ましてや老猫ちゃんはよくわからないので良ければ色々教えてください。
よろしくです(o_ _)o))

e-312ゆみちゃんへ
メディアで取り上げられても、見る人は一部なのかもしれないね。
けど、知ってほしいね~ほんと知ってほしい。
安楽死じゃないってこと、里親探してくれるわけじゃないってこと。
そして持ち込む人には、安楽死するとこのビデオなり写真なり見せて「あなたの愛犬愛猫はこういう運命ですが本当にいいですか?」って問いかけてほしい。
それくらい、いいと思うけどね。
ほんと悔しいよ。

e-312かあしゃんへ
ある程度の年齢になったら、動物を飼うのは考えなくては・・・って思うよ。
身内も動物が好きで後々何かの時に確実に面倒見てくれるとかじゃない限りは、犠牲になるのは動物だからね。
きつい言い方かもしれないけど。。。今回ほんと、思い知らされました。

e-312ぶぶちゃんへ
そうだね。
私も犬を飼うまでは、センターのことなんて全く知らなかったし、知ろうともしなかったの。
なんとなくはわかってたけど、知りたくなかったのかもしれないですね。
あることをきっかけに、色々知ることになったけど、愕然としました。
本当、辛すぎる現実。。。縁あってジュリとシロと知り合うことが出来たので、あきらめずに頑張ります。

e-312mihoさんへ
そうかな。。。幸せ待ってるかな(*^-^*)
そうであってほしいし、そうでないと困る。
ブログで紹介してくれて、ありがとうm(_”_*)m
こんな私に託してくれた2匹の子たち。。。なんとか頑張りたいです。

e-312ひいさんへ
<(_ _*)> アリガトォ。
シロの詳細がハッキリとわからないから里親サイトになかなか載せれなかったの。
けど、聞いたら、尚更・・・
実はシロ、推定年齢18歳くらいなんだって(ToT)
年がいきすぎてる。。。
けど、ハッキリした詳細がわかったから、諦めずに載せてみる。

e-312文紅さんへ
そうだよね。
動物は確かにお年寄りの癒しになるけど
ある程度の年齢になった人たちは、先のこともきちんと考えていかないといけないよね。
いつも気にかけてくれてありがとうね。

e-312ミクミンさんへ
ほんとほんと、ミクミンさんの言うとおりですよ。
名前もそうだし、安楽死も。。。
実際のきちんとした情報をもっともっと公開して欲しいです。
ジュリはおかげ様で、本日、お見合いし、そのままお試しという形でお願いしてきました。
今日見た限りでは、大丈夫そうでしたが、先住の猫ちゃんがストレスを抱えてしまったりしたら可哀想なので、様子を見て、決めてくださいと言ってあります。
ご縁が繋がると嬉しいのですが。。。
シロは、高齢すぎるくらい高齢なので、余生を静かに過ごせるお家が理想ですね。
とにかく出来る限り頑張りますp(*^-^*)q
はじめてなのに、初めてじゃないみたいで嬉しいです(笑)
これからも(〃'ω')ヨロ(〃・ω・)シク(o〃_ _ )oデスッ♪
みゆ |  2006.11.15(水) 01:09 | URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。