2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト 

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

預かり・・・ 

2005.12.04 (Sun)
預かりをして、里子に出すということ。
それは、私にとって、すごくすごく辛い思いを心の中にしまいこんで、自分の中で精一杯強がって、譲渡が決まってから、出すまでの間、毎日泣いて泣いて、そうして里親さんに託す。。。本当にわが子と同じように大事に大事にしてきた子を出すわけであって、決して「邪魔だから」とか「いらない子だから」とかいうわけではない。
でも、これって、預かりを経験していないと、わからないことなんだろうな。

ままねっとのあみちゃんが、預かりというものを経験して、いざ、問い合わせがあって、そこで初めて、私の気持ちがわかったと言っていた。
このまま、うちで引き取ると決めてしまえば、こんなにラクなことはないと・・・

それをわかって欲しいとか、そういうわけじゃないんだけど
「その子、また里子に出すんでしょ?よく出せるね」と簡単に言われると、出したくて出してるんじゃないわよ!!と言い返したくなってしまう。
「私はきっと手放せなくなっちゃうから、私みたいのに預かりは向いてないのよね」と言われると、私だってそうだよ。そういう感情をすべて押し殺して頑張ってるんだよ、と言い返したくなってしまう。

じゃあ、なんで、自分のとこで飼わないのか?
答えはひとつ。
こういう状況の子と出会った時に、やはり助けてあげたいって思うから!
でも、ここで、自分の感情のみで、我が家に迎えてしまったら、次に助けることがどんどん難しくなってしまう。

今回、初めて繁殖場というものを目の前で見て、愕然とした。
私が見た繁殖場は決して劣悪といわれるような繁殖場ではなかったけど、それでも、ひどいと思った。
狭いゲージの中に何頭かで入れられていて、皆、一生懸命「出して」と訴えていた。
ここにいる子たち、助けてあげたいって思った。
それには、やっぱり、助けてあげた子をどんどん里子に出していかない限り、無理!
だから、自分がこの子と暮らしたいという感情を心の奥にしまいこんで、里親募集をかけている。

託すからには、うちにいるよりも幸せになれるような里親さんを探すのが、自分の役目で、そういう面では、ポンちゃんもジジ君も最高の里親さんに恵まれて、今となっては、本当に良かったと心底思えるし、里親さんたちには、本当に感謝してる。
その時は、辛くて苦しくて淋しくて、もう二度と預かりはヤダとたくさん泣いた。
今もあんずが旅立つ日のことを考えるだけで涙が出てしまう。
長くいればいるほど、その思いは間違いなく強くなってしまう。

自分にとって一番ラクな選択・・・それは、預かった子を家で迎えること。
それが出来るなら、どれだけラクか。
今回の募集でいろんなことが私の周りで起こってしまい、自分でも、何がいいのか、どうしたらいいのか、頭で整理も出来ずにいて、どこにもぶつけどころがなくて・・・

なんだか、おかしな日記になってしまったかな
私がなぜこんなことを言い出したのか、そのことの経緯をブログで書けないだけに、あやふやな日記になってしまって、読んでくれた方々には、「何が言いたいの?」と混乱させてしまっただろうな、と思うんだけど、書きながら自分の中で一生懸命整理してます。

ヘンな日記になってごめんなさいm(_”_*)m
スポンサーサイト
【Edit】 |  18:51 |  未分類  | TB(0)  | CM(17) | Top↑

Comment

え?みゆちんどうしたの?

預かりについて。。私には無理って思った。
けどみゆちんが大丈夫なんて思ったことない・・

誰だって少しの間でも預かったら情はあるし自分の家で飼っちゃえばいいことかもしれない・・
けど・・

今預かってるこの子たちに里親さんを見つけてあげることで他にいる助けてあげたい子を助けてあげることができる・・

この子を飼ってしまうとそれが無理になってしまう。。

簡単に「里子に出せるね」なんて言わないで欲しい・・

平気なわけない・・

どんなに寂しくて里子に出したあとはなんかぽっかり穴があいたようになってしまう。

今回パールのことで痛感したよ。
kaori |  2005.12.04(日) 19:36 | URL |  【コメント編集】
うん、うん、判るよ~そうだね。預かりさんしたこと無い人には判らない気持ちだよね。
みゆちん、なんかあったの?みゆちんもあんずちゃんのこと可愛くてたまらないだけにいろんなこと言われると感に触ると思うよ。ケセラセラ~でなるようになるさっ!みゆちんの気持ちのままに。。。頑張れって言うのは適切じゃないかな?でも、いろんなことに振り回されず思うままにね~
かあしゃん |  2005.12.04(日) 20:59 | URL |  【コメント編集】
●預かりさん、未経験だけど・・
助けてあげられる子がいるなら助けてあげたいって思う気持ちは
本当によくよくわかります
里親サンだって誰でもいいってわけじゃないですものね
留守番が長くて餌も決まった時間に貰えないようなお宅に渡す訳にはいかないし
とかねぇ・・・
いいんだよ、お互いに、わかってくれる人がいるんだから(。・ω・。)b
キニシナーイ
ひいさん |  2005.12.04(日) 21:40 | URL |  【コメント編集】
みゆさんの周りで何が起こったのか分からないけど、言うのは何でも簡単、でもやってみたら大変って事、見るのと、やるのじゃ大違いって事は山ほどありますよ。
かあしゃんさんや、ひいさんも言われてる様に分かってくれる人も沢山居るんだし、周りの意見を聞くと言う事も大事だけど、あまり振り回されず、自分が正しいって信念持って言える事は貫き通せば良いと思いますよ。
ニコchan |  2005.12.04(日) 22:05 | URL |  【コメント編集】
みゆちん、その通り。
私だって、自分が預かりをできるなんて思ったことないし、してみてどんなにその子がかわいいか、初めてわかるんだよね。
どれだけ泣いたかなんて、説明できるもんじゃない。こう書いてる今だって涙が出てる。
(これはなんでだろうね?変だよね?)
それでも、ひたすら我が家の子を増やしていく事はできない。
自分がツライ思いをしても、繋がる命があるのなら、その子の為に・・そう思ってるだけ。
預かりをした子が、もっともっとステキな笑顔を見せてくれるような家族を探してあげる事、
その為には自分の涙はどれだけ流してもいいと思ってるよ。
頑張ろう♪
mami |  2005.12.05(月) 00:21 | URL |  【コメント編集】
私は、本当の気持ちを解ってあげられているのか解らないけど、ポンちゃんやジジ君譲渡の時、みゆちんが寂しくて辛くて泣いているのを知っているから、「我が子」として愛情をかけて一緒に過ごしてきた子を手放すと言う事がどんなに辛い事か色々な事を言う人よりは解ってるつもり。。。 
何かすると必ず何か言う人がいるもの。これからもきっと、そういう人は必ずいると思うけど、信念を持って自信を持って頑張ってほしいな。
だって、預かり犬の運命は預かりママにかかっているんだもの。
何だか、書きたい事の言葉が見つからなくて、ゴメンねv-356
アヤ |  2005.12.05(月) 00:25 | URL |  【コメント編集】
預かり・・これは本当に大変なこと。
今まで縁あって、ジジとあんずの預かりを
みゆちんに、お願いする事になったワケだけれど
一度、手にした子ですら巣立ちは本当に辛いし
それでも幸せを願う気持ちが後にあるから
なんとか乗り越えられる?半ば、無理やりでも・・ね。
今となれば、よかったって思えるものなんだけど
でも時間の経過がなければ本当に心配で辛いこと。
それは絶対に簡単なことじゃないから、
本当に、それを成し遂げられた
ママさんたちは素晴らしいですよ。
みゆちんや他、素敵な犬友達のおかげで
ジジもあんずも助かったと思ってる。
本当にみんなに感謝です。
なんて言う、わたしが、たいしたことないんだけどサ・・(_ _;
がんばるじょん。
美和 |  2005.12.05(月) 08:47 | URL |  【コメント編集】
みゆちゃん、こんにちは。
ん?何かあったのね。。。
私は預かりではないけど今の私の状態でみゆちゃんの気持ち少し分かるよ。
というか分かるようになったっていう方が正しいかな?
自分がそのまま迎えてしまえば一番気持ち的には楽かもしれない
でも、それはみゆちゃんの思うこと、考えていることではないのよね。
その子のために自分の気持ちは二の次、三の次。。。
里親さんが決まって本当は精一杯心から喜びたいのに自分の心は複雑なんだよね
こういうのってやっぱり経験しないと分からないんだよ
私も分からなかったひとりだから今になってやっと理解できるようになったのよ

少しでも多くの命が幸せになっていく。
それはみゆちゃんたちのおかげなんだよ、自信持って!!
なにより目の前にいる子、幸せになった子の目が感謝してるでしょ?
そして新しい家族に名乗りを上げてくれた方たちもみんなみんな感謝してるはずよ
私は、自分ができないからこそ本当に心から感謝しているよ
そしてここでそういう話を聞くたびに心のそこから嬉しいと思い、感謝しています。
元気を出して!
パウパウ |  2005.12.05(月) 09:50 | URL |  【コメント編集】
みゆさん、大丈夫?
私は預かりというものをしたことがないから、ホントのところのみゆさん達の気持ちは分かってあげることはできないけど、里親として迎えてしまったほうがきっと楽なんだよね。
誰の家へ行っても、そこのうちのコを可愛がって撫でているみゆさん。
本当に犬が好きなんだと思う!
1日でも預かってしまえば、手離したくはないよね・・・
そんな気持ちをこらえて、里親さんに託す時の気持ち、言葉では言い表せないぐらい切なくてつらいと思う(ToT)
私はみゆさん達の預かりが出来るよう1頭分のスペースをあけてる努力に拍手したい!!
ゆり |  2005.12.05(月) 10:52 | URL |  【コメント編集】
どうした?何かあったの?
私は、預かりというものをした事が無いから、みゆさん達の気持ちの奥底までは、良くわからないけど、預かる=わが子と同じなんだよね!!
預かって、里子に出す。。どれだけ別れが辛いことか・・・まわりの人達は、簡単に思ってるだろうけど、その時の辛さは、経験した人じゃないとわからない・・・
そのたびに涙してるみゆさん・・それだけで、私達には気持ちがわかるよ!!
それでも、預かりをしているみゆさんを尊敬してる!!
みゆさん達が、頑張ってるからたくさんの子供達が幸せになってるのも事実!!
まわりが何を言おうと私達は、わかってるからね!!
元気出して!!自信を持って!!優しいみゆさん・・だからこそまわりの声が気になってしまうんでしょうね。。。大丈夫!!みゆさんには、私達がついてるじゃん!!頑張って!!
バピウリデママ |  2005.12.05(月) 11:25 | URL |  【コメント編集】
預かりや保護をしている方に対してはほんとに頭が下がるばかりです。
ほんと、迎えてしまうのが一番楽なんだろうな。
きっと自分も縁があったらそうしてしまうでしょう。

みゆさんのこういう感情も時には書いて欲しいです。
書かなきゃ伝わらないことたーくさんあるから・・・。
みゆさんの気持ち分かってくれてる人たーくさんいるよ!
ふくまま |  2005.12.05(月) 11:48 | URL |  【コメント編集】
みゆさん、その通りよ!
私も今回が初めての経験で、今までみゆさん達がどんなに辛い思いで
新しい家族のもとへ、預かりのワンちゃん達を出していたか・・・
想像するだけでも、大変なことだなと思ってたけど、自分が経験して
初めて、本当にどんなに辛いことか・・・mamiさんと同じで、今も
思い出して涙が出てしまう。。。。。こんなに辛いことだったんだ。
みゆさんだからこそ、私あの一番辛かった時、電話して泣いてしまった
んだ・・・同じ思いを何度も経験しているみゆさんなら、安心して
泣けると思ったのかもしれないね。。。
私も、もうこんな辛いこと出来ないって思った・・・でも、まだまだ
暖かい家庭を必要としている多くのワンちゃん達がいると思うと
その子の為にまた頑張ろうと思うよ!
我が家の愛しい子達を見てても思うよ!こんな風可愛がってもらえる
ようにしてあげなきゃって!
みゆさんに何か言う人がいたら、ここに来ている皆が許しませんからねv-359
大丈夫、心ある人なら、みゆさんの気持ちはわかるから!!!

美加 |  2005.12.05(月) 15:44 | URL |  【コメント編集】
●みゆさん、頑張って下さい♪
みゆさん、こんばんは。いつもコメントありがとうございますm(__)m

私は預かりというのを経験したことがないんですが、みゆさんのやっていることは
素晴らしいと思っていますよ。いつも頑張っているみゆさんを尊敬しています。

劣悪な環境に置かれてしまったワンコを助け、家庭で預かってから信頼できる里親
さんに引き渡す、ということをみゆさんたちがやっているからこそ、絶望の淵にい
たワンコたちが幸せに生活することができるんだと思います。
本当にふくままさん同様、ただただ頭が下がります。

私の知人の女性は、猫の保護をしているんですが「里親さんが決まることは嬉しい
けれど、引き渡すのは辛くて辛くてしょうがない。でも、里親さんがその子の幸せ
そうな写真を送ってくれた時に、本当にやって良かったと思って涙が出る。」って
話してくれたことがあります。
みゆさんのお気持ち、解かっている人はいっぱいいます!!

世の中には、解からないことを面と向かって「解からない!」と平気で言う人はい
るものです。気にしないで、みゆさんの信念を貫いて下さい♪
応援していますからね!
さち |  2005.12.05(月) 18:34 | URL |  【コメント編集】
みゆさん大丈夫ですか?
同じ預りママとして同感です。そしてみゆさんのブログを見て改めて預りママとしての責任や決して感情だけで自分の家に残しておこうと思ってはいけないと感じました。
さすがに4匹いたらこれ以上預りできないし。
保護する際、保護した後、里子に出す事とやかく言う人いると思いますが
自分ができる事を自己責任でやっているんだから・・・預かる人だっていろいろ悩み苦しみ
それでも何かできればと思ってやっているんだし。お互い頑張りましょう。疲れたらPCから離れゆっくり休んでください☆
茶樹パンコママ |  2005.12.05(月) 18:54 | URL |  【コメント編集】
昨日もみゆさんのブログ読んで泣いて泣いてコメント書けなかった。
そして今も・・。
本当に本当に、里子に迎える方がどれだけ楽か・・(((;o;_;)o
他では見せれない葛藤してるあたしをこれだけわかってくれて。。本当に感謝です(〃⌒ー⌒〃)
そして、今回どれだけみゆさんがあたしの支えになってくれたか0(T_T)0
まだまだいっぱい甘えちゃうけど、よろしくお願いします0(T_T)0
みゆさんの思い、あたしは本当に尊敬してる。
これで、いろんな人に伝わればいいな。。。
あみ |  2005.12.05(月) 23:29 | URL |  【コメント編集】
私はみゆさんとポンちゃんのお話を以前拝見してから初めて「一時預かり」をされている方々の存在を知り、その存在がどれだけ尊くて大切なものなのかを初めて知りました。
みゆさん、みゆさんが色々なお気持ちを抱えられてなされてきた事で私は「一時預かり」というものがどういうものでどんなに尊いものなのかを初めて知った一人です。
永遠や小都を授かった経緯の中で一時的に預かりをしてくださった方々の存在だけじゃなく、その思いをみゆさんのなされている事を教えていただいているお陰で考える事ができ、私達の元へこの子達が来るまでにはたくさんのみゆさんのような思いや涙もきっとあったのだろうと知る事ができたんです。
みゆさんと出会えなければ、今ほどそういう事を考えなかっただろうと思います。
きっとそういう人、私だけじゃないんじゃないかな・・。
みゆさんの思いや涙を思い、本当にたくさんの事を私は教えていただきました。いえ、今も教えていただいています。
みゆさん、上手く言えないけど、本当に大切な事をご自身の気持ちを少なからず犠牲にされてたくさん教えてくださってありがとうといつも思っています。
一杯一杯大切な事をその身をもって行動されている事で教えてくださって本当にありがとうといつも感謝しています。
一方的に自分の言いたい事だけを書き綴ってしまってごめんなさい。
継母 |  2005.12.06(火) 01:39 | URL |  【コメント編集】
何を言われたのか分からないけれど、預かりってそう簡単に出来るもんでもないし、我が家にもぅ1匹迎え入れるにしても生活面をよく考えないといけないものやと私は思う…
私自身、預かりってした事ないけど、預かりしてる人や保護施設をやってる人達には脱帽するよ。簡単には出来ない事やもん。
皆、どんな思いで預かりをしてるか、もぅ少し理解してから言って欲しいもんやね。
上手く伝える事が出来ないけれど、頑張って!!
☆ジュンのママ☆ |  2005.12.06(火) 13:30 | URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。