2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト 

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

歯肉炎 

2005.05.26 (Thu)
今日は、この場を借りて相談させて下さいm(._.*)m
我が家から里子にいったぽんずちゃんの家族である猫の風真君こと風ちゃんのことです☆
huuma.jpg


里親さんであるKさんは、風ちゃんの口臭が気になっていたので病院に連れていったところ、歯肉炎と診断されました。
治らないと言われ、ショックを受けましたが、可能性があるなら何でもやってあげたいと思い、現在、インターフェロンを五日投薬、七日休む、という治療を続けています。
良いとされることで、風ちゃんの体に負担がかからないようなことであれば
色々試してみたいと考えているそうなので、他に、歯肉炎の良い治療法を知っているかたがいるようでしたら、教えて下さい。よろしくお願い致しますm(_”_*)m

で、私事ですが、昨日病院行って、点滴したら、すっごく楽になりました♪
ご心配してくれた方々どうも<(_ _*)> アリガトォ
お薬がちょっと増えたけど、まぁ、しょうがないo(=∩_∩=)o
ポンちゃんの時もそうだったけどいる間よりも、いなくなってから発作が酷くなるのは、どうしてだろう?
犬アレルギーから発症しているんだから、いる間、酷くていなくなって楽になるんじゃないのかな?
通常は、1種類の抗アレルギー剤と吸入のみだから、ちょっと増えちゃったかな☆
DSCN4957.jpg

おまけのプリンちん♪
(゚-゚*)(。。*)うん、。+♪ヵヮィィ♪((o(*ゝω・*)o))♪ヵヮィィ♪+。 ←親バカ(笑)
DSCN4894.jpg

スポンサーサイト
【Edit】 |  16:04 |  未分類  | TB(0)  | CM(5) | Top↑

Comment

●大丈夫ですか?
咳ってつらいですよね。
私もGW前に扁桃腺腫れてたのが未だ治らず。
朝になると喉が腫れて電車に乗ると咳き込んだり。
しんどいです。

プリンちゃん頑固者なんですね。
でもそういうの、心配だけどいいのかも?
我が家は全然。こだわりが無さすぎ。
何でもくれー それ くぅー くれー ですもん(TT)
だからブクブク太っていくんだわ。

とうとう花梨に生理が着てしまいました。
乳腺腫瘍を詳しく調べてたら第一回目の発情期までに手術すると乳腺腫瘍の発生率が0.05%とかなり低いことが分かりました。
2回目の発情期までに手術を受ければ発生率が8%(これは手術を受けた100匹のうち8匹が乳腺腫瘍そのうちの半分の4匹が悪性腫瘍という事みたいです。)
発情期を数回重ねてしまうと手術しても発生率が手術しない時と変わらない事も知りました。
家族にその話をしましたけど。
駄目でした。
姉の友達のワンコは手術するそうで
何で?って聞いたら
家の中が汚れるから!汚れるの嫌なんだもん!っていう理由だったそうです。
結果的にはいいことですが、飼い主の勝手で手術って....すごい性格だな。でも無責任な飼い主さんでないので案外病気とかも考えての決断なのかもなぁって思いました。

ここんとこ隙があれば説得してその度に大喧嘩してた事もあり、姉も気にしてたようで、ある日
やっぱり手術できない。
だって手術100%大丈夫なん?数例でも死んだ子おったりするんやろ?こんなに若くしてもしお別れとかなったら絶対嫌や!って言われました。
姉なりに考えてくれてたんだって思います。
難しいです。
どちらも結局は花梨の身体の事を本気で心配しているわけですから。

そのうち癌になるんだって悲観せずに、この子達が健康で過ごせれる方法、観点を変えて考えてみました。
何故最近のワンコは癌にかかりやすいんだろう?って考えました。
やっぱりドッグフードが原因でしょうか?
健康を考えるなら、手作りが一番なのでしょうが栄養が偏る可能性があるのでサプリで補うのが一番なのだろうか?
うーん。 色々考えてしまいました。
時折でも 手作りのご飯を与えて行くのが誰の負担にもならないのかなぁ。
花梨は缶詰のご飯嫌いです。一度出してあげたらキュンキュンなかれました(^^;)
手作りのおかゆとかならOKでした。
ドライと手作りのご飯。
ずっと健康で居てほしいので。
ご飯の見直しを考えないとイケないのかも知れないですね。

あっ 長々書いてしまいました。 m__m
とも |  2005.05.27(金) 11:52 | URL |  【コメント編集】
●スケーラー?
超音波のスケーラーというのがあるそうです。
歯石を除去する機会のようです。

歯肉炎ということは歯石によって歯茎が悪化してしまったという事ですよね?
犬猫の8割が歯周病になるらしいです。

Googleで猫 歯肉炎で検索すると
まさる君という猫ちゃんの歯肉炎のお話しがありました。でも....薬を飲ませているという治療で余り参考にはならなさそうでした。


先ほどの乳腺腫瘍について
姉のいう避妊手術の死亡率を調べようと思い
検索してました。(一応...ちゃんと仕事はしてまーす^_^;)
死亡率は分かりませんでした。
避妊手術反対派?のようなサイトにぶち当たりました。
乳腺腫瘍は1000匹のうち1匹の割合でかかる癌らしいです。
お医者様(?)の論文等を読めば50%が悪性の腫瘍だそうなので
この情報とあわせると 2000匹のうちの1匹が悪性の癌という事になるという事なのでしょう。
なので先ほど書いた手術した8%は癌にかかると書いてありましたが100匹のうちの8匹という事ではないわけです。
曖昧に書いてしまい申し訳ありません。
結局、どれ位の確率になるのか分かりませんけど、手術することで1000分の1の割合が万分の1になるのだろうなって思いました。
とも |  2005.05.27(金) 13:32 | URL |  【コメント編集】
●避妊手術
これに関しては、本当にいろいろな意見が飛び交いますから、お姉さんのおっしゃることも、よくよくわかります。
それとともに避妊手術に踏み切る理由にも色々あるのですね。
お姉さんがおっしゃるように100%ではないですから決断も難しいかと思います。

歯肉炎についてもありがとうございました。
検索してみて、後で、ポンちゃんのママさんにメールしますね。
どうもありがとうm(_ _"m)ペコリ
みゆ |  2005.05.27(金) 17:36 | URL |  【コメント編集】
●大丈夫??
薬見てビックリしたよ。
だって、すごい量なんだもの。。。
預かりの子がいる時はやっぱり気張ってるからじゃないのかな。。。
それがドッと出ちゃったのかもね。
お大事にしてね。

風ちゃんの歯肉炎ね。。。
猫って飼った事がないから解らないんだけど、ワンコみたいにグリニーズとかは食べないんだよね(^^;)
そう考えると猫ちゃんは、普段のケアも難しそうだね。
風ちゃん良くなるといいね。祈

避妊手術は。。。こればっかりはいくら強要しても難しいでしょうね。。。
こう言ってしまっては何ですが、どんな事でも100%ってあり得ないと思うんです。
避妊したから100%癌にならないかって訳でもないし、食事を気を付けていれば癌にならないか。。。って訳でも無いと思うんですね。
やはり、最終的には飼い主さんがその子の為を思って出した結論がその子にとっても最良の事かもしれないですね。
ただ、この先、お姉さんの考えが変わる事だって充分あると思いますよ(^^)
アヤ |  2005.05.28(土) 02:36 | URL |  【コメント編集】
●うん、大丈夫~♪
薬、普段は吸入と1種類だけだから、落ち着いたらまた元に戻るの☆
もうかなり元気もんもんっす(*ゝω・*)
ポンちゃんの時もそうだったから、きっと気が張ってるんだろうね~
不思議な体だわ( ̄▽ ̄;)

風ちゃんの件でいくつかメール頂いたから、昨日Kさんにメールしておいたの。
ワンコよりも猫ちゃんのケアの方が大変みたいね(>_<")
みゆ |  2005.05.28(土) 17:20 | URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。